新入園児・園児募集

令和2年度入園 入園説明会

入園説明会の日程について

  • 令和元年 8月23日(金) 10:30~11:30
  • 令和元年 8月24日(土) 10:30~11:30

お車でお越しの方は、園入口、園庭のわき、または、佐野信金 堀米支店 東隣のモータープール本陣(谷口様)の駐車場に置いて下さい。

駐車場案内

募集人員

  • 3年保育(3才児入園)H.28年4月2日~H.29年4月1日生まれ・・・20名
  • 2年保育(4才児入園)H.27年4月2日~H.28年4月1日生まれ・・・若干名

 

未就園児の親子教室「コロちゃんクラブ」に遊びに来てみて下さい。

コロちゃんクラブのご案内

 

 

平成31年度入園 募集要項

募集人員

  • 3年保育(3才児入園)H.27年4月2日~H.28年4月1日生まれ・・・20名

満3才児入園をご希望の方は、入園希望月の1か月前までにお申し出ください・・・若干名
3才のお誕生月以降から入園可。お気軽にお問い合わせください。

ぜひ未就園児の親子教室(コロちゃんクラブ)に遊びに来てみて下さい。
コロちゃんクラブのご案内

  • 入園案内、申込書等の、詳しい資料は、園にて用意してあります。
    ご希望の方は、園の見学もかねて、お気軽にご来園ください。
    電話でも受け付けております。

お問い合わせについて

入園申込み受付

  • 平成30年9月1日(土)より随時受付
    お車でお越しの方は、園入口、園庭のわき、または佐野信金 堀米支店 東隣のモータープール本陣(谷口様)の駐車場に置いて下さい。

駐車場案内

  • 「入園申込書」にご記入、捺印のうえ、入園申込金 5,000円を添えて
    直接園までお申し込みください。
    また、新制度のため「施設型給付費 支給認定申請書」の記入があります。
    お申し込みの際は、入園を希望されるお子さまをお連れください。
    見学をご希望の方は、事前にご連絡下さい。
  • 「入園案内」「入園申込書」「施設型給付費・支給認定申請書」は園にて用意しております。
    入園申込書についてはこちらからもダウンロードできます。
    入園申込書(PDFファイル)

バス通園

  • バス通園ご希望の方は、お申し込み前にバスルートをご確認ください。
    (アンパンマン・バス)
    通園バスエリアについて
  • バスルートは、おおよその基本ルートです。
    表示エリア内では、状況に応じ柔軟に考慮致しますので、事前にご相談下さい。
8:00~10:00の間、運行
帰り
2:00お帰りのとき  2:00~ 4:00の間、運行
1:00お帰りのとき  1:00~ 3:00の間、運行
11:30お帰りのとき 11: 30~ 1:30の間、運行

乗降時間はコースによって異なります。

保護者による送迎

保護者による送迎時間は下記の通りです。

9:00~9:30までに(早い場合は、8:40から可。)
帰り
2:00お帰りのとき  2:15~ 3:15までに
1:00お帰りのとき  1:15~ 2:15までに
11:30お帰りのとき 11: 45~12:45までに

お車は、朝とお帰り時は、園庭におけます。

その他

お預かり・・2:00お帰りの際、急な用事で、臨時に、必要が出た場合のみ対応・・4:00まで
30分につき100円(おやつ代)

★詳しくは、園までお気軽にお問い合せください。
★また、お子様の事で、ご相談・ご質問がございましたら、事前にお申し出下さい。

お申し込みから入園まで

9月 ★ 入園お申し込み
10月 ★ 運動会へご招待
11月 ★ 1日入園(園服等のお申し込み)
2月 ★ 新学期用品(園服等)のお引渡し
3月 ★ オリエンテーション・保育料口座振替手続き
4月 ★ 入園式

諸費用について

当園は、国が進める「子ども・子育て支援新制度」の幼稚園です。
そのため、料金体系は、下記の通りになります。
入園申込方法、幼稚園としての運営は、今後も変わりません。

新制度では「教育標準時間認定 1号認定ーお子様が満3才以上で教育を希望される場合」という形になります。
なお、今まで通り、専業主婦世帯、又、共働き家庭であっても、お子様が帰宅後、祖父母が家で見られる場合、又、パート、アルバイトなどで、保育時間内で、できる仕事の場合、教育標準時間認定のため、保護者の就労状況等の提出はありません。

 

月額の保育料は、佐野市が、保護者の各世帯の所得に応じて、決めるしくみです。
(市町村民税額により算定)

 

※佐野市の「保育料月額表」は、次の通りです。

平成31年度 保育料月額表の詳細(PDFファイル)

 

※令和元年10月より、保育料は無償化予定

 

多子世帯の負担軽減については、基本的には次のような形です。

第2子
第3子以降
市町村民税所得割額が、77,101円以上の世帯
小3以下から数えて、2番目が半額
無料
(18歳以上の兄姉は原則として
就学していることがカウントの条件)

(県の補助制度)
市町村民税所得割額が、77,101円未満の世帯
半額
無料
  • 各自の保育料は、基本的には、保護者の「市民税・県民税の通知書」で、おおよその検討がつきます。
  • 佐野市から交付されます「認定証」と「保育料決定通知書」は、園より、個人別にお渡し致します。
    「認定証」‐ 11月の1日入園の際にお渡し。
    「保育料決定通知書」‐ 4月の入園式の際にお渡し。

※なお、月額の保育料は、毎年、4月と9月が切り替え時期となります。

4月~ 8月 前年度の市町村民税額に基づく保育料
9月 当年度の市町村民税額に基づく保育料

※なお、月額の保育料には、絵本代を含みます。

※毎月の保育料の他に、下記の費用があります。

○ バス代 3,000円 月 額 バス利用者のみ
○ 給食費 3,200円 月 額 4月、8月は、なし
※ 保護者会費 4,920円 年 額 4月に納入

※月額の保育料、バス代、給食費、年額の保護者会費は、佐野信金・堀米支店で口座引落

園服・新学期用品

※入園時にかかる費用は、「入園申込金 5,000円」と下記の「用品代」があります。

新学期用品代 30,000円程度 2月に引渡、集金 [冬園服、半ズボン又はスカート、冬帽子、カバン、遊び着、夏・冬運動着]
保育用品代 9,000円程度 2月に集金
夏園服・夏帽子 5,000円程度 5月に引渡、集金

※遠足代、写真代、運動会・賞品代、年長(おとまり保育、いも堀り代、謝恩会費、アルバム代、ビデオ代等)など実費程度のものは、その都度、集金。

その他

※平成27年度から新制度へ移行により、従来の下記の費用の納入は、ありません。

平成26年度まで 平成27年度以降
入園料 入園時 60,000円 納入は、ありません。
施設費 年額 30,000円 納入は、ありません。
冷暖房費 年額   1,200円 納入は、ありません。

※保護者の保育料負担は、従来の佐野市より、年度末に保護者の各世帯の収入(市町村町税額)に応じて出されました就園奨励費にかわり、就園奨励費の補助金に相当する部分を差し引いた形で、あらかじめ、軽減された形での利用者負担をお支払いいただくしくみです。

※新制度についての詳細は、内閣府ホームページをご覧ください
内閣府ホームページ

Q&A

入園申込はどのような形ですか?
例年8月下旬の入園説明会にて、資料をお渡ししています。9月より、申し込み順に受付ます。
在園児・卒園児の弟・妹、保護者が卒園生の場合で入園希望される方は8月はじめ頃までにお申し出下さい。
入園を希望していますが、3月生れの3歳児ですが、ついていけるでしょうか?
はい、大丈夫です。幼児は生年月日や個人の成長度合いにより確かに差がみられますが、その子どもの発達段階に合わせた言葉かけや見守りをいたします。
また、幼稚園での活動は、総合的にさまざまな能力が育つようひとりひとりに配慮しています。
そのため、子どもは必要な学びを無理なく吸収していきますので、誕生日により能力差というものは、小学校入学までにはほとんどなくなります。
どうぞ、安心して入園させて下さい。(体格差などの遺伝的要素による個性はこの限りではありませんが、ご心配はありません)
まだ、自分でうんちやおしっこができません。先生にご迷惑をかけるのではないでしょうか?
はい、ご心配は無用です。2~3週間もすれば、排泄や後始末が上手にできるようになりますので、気にしないで待ってあげて下さい。入園当初は、実は子どもはどの子も排泄や後始末を上手にできません。
特に、3才児がトイレに行くときは、先生がその都度ついていき、便器の使い方から、後始末、パンツの上げ下げ、手洗い、手の拭き方などを指導します。3才にもなると、集団生活に必要な能力が子どもの内に育っていますので、幼稚園ではできるだけ、なんでも自分でしてもらうようにしています。
また、お友達の真似をして自分でもしようと一生懸命な姿もみられます。もし、下着を汚したときは、お預かりしているパンツに履き替えます。
先生は、3才児の姿を十分に心得ており、子どもの心を傷つけないように配慮して対処致します。どうぞ、ご安心下さい。保護者の皆様にご理解いただきたいことは、たとえ年長児になっても、体調が悪い時はおもらしすることもあるということです。
その時の子どもは、とても恥ずかしい思いをしていますので、保護者の方もこうしたお子さまの気持ちを察して、決してお叱りになりませんようにお願いいたします。
とてもおとなしい性格です。お友だちの中に入っていけるでしょうか?
はい、もちろん大丈夫です。子どもの性格はさまざまです。生まれながらに、それぞれの良さを持っています。
また、子どもの性格は、家庭環境でも左右されます。幼稚園はその子の持ち味を生かして、社会性を育てるところです。
おとなしい性格であっても「自我」は、内に隠し持っています。それを引き出すのが幼児教育です。
3才児は、お友達を求める年齢に達していますので、「鉄は、熱いうちに打て」のことわざ通り、幼稚園に入園させてあげ、自主性(やる気)や社会性(思いやり)のあるお子様にお育て下さい。
入園時に寄付が必要な園があるということを聞いたのですが愛育幼稚園はどうですか?
はい、ご心配はいりません。
愛育幼稚園では、寄付を入園の条件にするようなことはありません。